2020年08月19日

柏市より BMW320iのベタベタ対策のご相談。

【ベタベタは、輸入車あるある】

今回は輸入車あるあるの「ベタベタ」について書いていきます。

千葉県柏市のお客様よりBMW320iの内ドア取っ手のベタベタをどうにかしたいんです!と、お問い合わせを頂きました。

実車を拝見させていただくと、車に乗り込んでドアを閉めたと同時に「ひっ!」と声が出そうになりました。

ドアの内側の取っ手がとてもベタついていて、握った手にも粘着が残ってしまうほどでした。これはさぞご不快な思いをされていただろうと思います。

ですが安心してください。ここの部品、手に入ります。

~数日後~

部品が入荷したので、早速作業取り掛かります。まずはドアの内張りを外していきます。

IMG_7028[1]

 

IMG_7029[1]

 

IMG_7030[1]

 

スピーカー配線なども一度取り外して、完全に内張りを外し終えました。

 

IMG_7031[1]

 

さぁ取っ手を取り外そうと思った所、しっかりと溶着されていたので工具を使用して周りに傷をつけない様に取り外していきます。

 

IMG_7032[1]

 

取れました。このうっすら色が変わってい部分がベタベタで粘土のように爪で跡がついてしまうくらいに劣化しております。

 

さて、新しく手配したこの部分を取り付けていくのすが、また溶着が必要になります。綺麗に溶着するにはどうしようかなと考えていた時に目に入ったボルトを使用します。ちょうど良いサイズだったので、こちらをバーナーで熱していきます。

 

IMG_7033[1]

 

そして、うりゃ!

 

IMG_7034[1]

 

IMG_7050[1]

 

予想通り見事に溶着ができました。

残り三か所も全て溶着できたので、最後は元通りに戻すだけ。

 

IMG_7038[1]

 

これにて作業完了です!

 

もうベタベタとはおさらばです。本来の気持ちの良い触り心地へと戻りました。

 

今回は部品が手配できる部分という事と、作業も短時間で済む場所でした。しかし、この「輸入車あるある」のベタベタはあらゆる所で起こりえる可能性を持ってるので、例えばエアコンスイッチや操作ボタンなどがベタベタしてしうケースもございます。そんな場合でも、何かしら対応策はあると思いますのでお困りの時はまずオートカフェへお問い合わせください。お客様と一緒に問題を解決していきます!

🚙 🚙 🚙

お車探し・買取り・車検・点検・整備・板金・修理も全てオートカフェにお任せ下さい!

千葉だけでなく全国津々浦々、多くのご用命をいただいております。

お問い合わせはオートカフェまで🚙

TEL 047-459-9200 info@auto-cafe.jp

千葉県八千代市緑が丘西2-12-5

LINEからお問い合わせも😃

☟      ☟

友だち追加

 

◎日本全国のお客様の為に!来店せずに車が見れる!

☟オンライン商談が大好評です!

ONLINE LIVE~どこでも商談~

◎輸入車オーナー様から大反響!

☟遠方からのご依頼多数!やってます☟

燃費改善!パワー改善!WAKO’S RECS

◎あなたのポルシェを待っています!

☟ポルシェの買取相談・無料査定はコチラ!☟

ポルシェ買取.CAFE

最新の中古車情報は
こちらをご覧ください

在庫車情報を見る

お客様からお寄せ頂いた口コミもご覧頂けます

お問い合わせフォームからも承ります

公式SNS

Instagram

Facebook

LINE

YouTube