AUTO CAFE

千葉県のポルシェ専門店。中古車販売&買取、車検/整備/修理は「オートカフェ」

八千代緑が丘本店(10:00〜19:00)

Tel :047-459-9200

店舗
情報

イオンユーカリが丘店(10:00〜17:00)

Tel :043-310-6161

店舗
情報

AUTO CAFE

千葉県のポルシェ専門店。中古車販売&買取、車検/整備/修理は「オートカフェ」

八千代緑が丘本店(10:00〜19:00)

Tel :047-459-9200

店舗
情報

イオンユーカリが丘店(10:00〜17:00)

Tel :043-310-6161

店舗
情報

ご予約 / お問い合わせ

在庫車検索

来店のご予約

2022.06.06 | 整備・車検

【重要】ポルシェのエンジンオイル交換 専門店で行う必要性

【重要】ポルシェのエンジンオイル交換 専門店で行う必要性

エンジンオイルはどこで交換していますか?

ポルシェにとって日本の気候やストップ&ゴーを繰り返す交通環境は、世界的に見てもシビアコンディションと言われています。

そこで一番大事なメンテナンスが「適切なエンジンオイルの管理」

エンジンオイルは車に詳しい方もそうでない方も一番耳にする消耗品の一つだと思います。

ポルシェ専門店であるオートカフェではポルシェの車種ごと、そして使用頻度や乗り方に応じてサービスアドバイザーが適切なエンジンオイル管理をご提案しております。

そこで今回はポルシェのエンジンオイル交換に関するお店選びの重要性をお伝えしたいと思います。

専門店以外での作業はトラブルリスクが大きい

ポルシェに対して知識のないお店でエンジンオイルの交換を依頼したとします。そうする事で下の写真の様な状態が発生します。

エンジンオイル ドレンガスケット交換 ドレンボルト交換

左側が一般的なカー用品店でエンジンオイル交換を行っていたポルシェのオイルドレンボルトとガスケットになります。

まずドレンボルド、もうめちゃくちゃなめってます。間違った工具やサイズ違いで過度なトルクで締め外しを行ってしまったのでしょう。

さらにドレンガスケット(丸い輪っか)もあきらかに再使用されています。

オートカフェでエンジンオイル交換を行う時や、ディーラーでメンテナンスを行ってきたポルシェではまずこの様な事はありません。

ですが、街中のカー用品店でメンテナンスをされていたポルシェでは残念なことにこの様な状態になっている事が非常に多いのが現実です。

ポルシェで使用されているドレンボルトやドレンガスケットは、一般のカー用品店ではまず在庫していませんので本来交換すべき部品が再使用されてしまいます。

オイル漏れの原因になります

この様な状態のまま使用されますと、エンジンオイル漏れの原因にもなりますし、高額な修理に繋がってしまう恐れもあります。

たかがエンジンオイル交換ですが、専門知識のない所で行ってしまうと大きな代償を払う事になってしまうかもしれません。

エンジンオイル ドレンガスケット交換 ドレンボルト交換 エンジンオイル ドレンガスケット交換 ドレンボルト交換

エンジンオイル ドレンガスケット交換 ドレンボルト交換 エンジンオイル ドレンガスケット交換 ドレンボルト交換

エンジンオイル交換はオートカフェにお任せ下さい

オートカフェではエンジンオイル交換も当然専用の工具で正確なトルクで外し・締め作業を行います。

また、ドレンガスケットはオイル交換ごとに合わせて交換する事でオイル漏れを未然に防いでおります。

 

ポルシェマカンのエンジンオイルとエレメント交換【整備】ポルシェ マカンGTSのエンジンオイル&オイルエレメント交換

ポルシェ718ケイマンのオイル交換作業【整備】ポルシェ 718ケイマンのエンジンオイル交換!やけどに注意。

ポルシェケイマン オイル交換 整備 車検ポルシェ ケイマンのエンジンオイル交換!使用オイルはモービル1!

お気軽にお問い合わせください

八千代緑が丘本店(10:00〜19:00) ※予約制

八千代緑が丘本店(10:00〜19:00)
※予約制

Tel :047-459-9200

Tel :047-459-9200

イオンユーカリが丘店(10:00〜17:00) ※予約制

イオンユーカリが丘店(10:00〜17:00)
※予約制

Tel :043-310-6161

Tel :043-310-6161

お問い合わせフォームからも承ります

  • 公式SNS
  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter
  • TikTok
  • YouTube